| はじめに / 相互リンク / サイトマップ / Blog Ranking |

スポンサーサイト

スポンサー広告 | --/--/--(--) | --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吸い出したUMDを圧縮する。

UMD ISOを圧縮 | 2007/11/23(金) | 01:24
以前、UMDのバックアップをとりISOとして吸出しましたが、
今回はこのファイルを圧縮してゲームを起動します。

そうするとどうなるか。

→ファイルが軽くなって、メモリースティックの容量に余裕が出来る。
→たくさんのソフトを幅を取らずに持ち運べる。

ということですね。
今回は、「ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争」で圧縮します。


【必要なもの】
・UMDGen v4.00 [DL]
・メモリースティック (2GBくらいを推奨)
・吸い出したUMDデータ(やり方

【注意】
・ソフトによって圧縮率は異なる。
・いろいろ削れる部分はあるが、今回は「公式FWアップデータ」を削るのみ。(使い方が一番簡単かつ、これでも結構いける。)

【使用方法】
UMDGen v4.00をダウンロードして解凍する。
解凍後のフォルダ内にある「UMDGen」のプログラムを起動。
umdgen01


圧縮したいISOファイルを開く。(このときにはPSPからISOファイルをパソコンに移動しておく)
umdgen02


タブの中の、「UMD Properties」を選択、左下にある「Optimize Image」Optimizeをクリック。これでISO内のFWアップデータを削除します。
umdgen03


上部のメニュー内にある、「SAVE」を選び、保存形式をと任意の圧縮率を選択する。(今回の目的は圧縮なので、「CSO」形式がオススメ。圧縮率は9が最大。)
※9で圧縮しても意外といけます。
圧縮中です。
umdgen04


圧縮が終了したら、ファイルが出来ていることを確認し、
データをメモリースティックのISOフォルダへ移動。
umdgen05

【MS】-[PSP]-[・・・](etc..)
   └[ISO]-[(isocsoファイル)]

基本的には以上です。
これで、圧縮したゲームが出来るようになります。

もし、動かないなどの不具合がある場合、圧縮率を9から軽くしてみてください。



ここ最近、安価になったメモリースティック(2GB)
4GBのメモリースティックだとUMDたくさん入ります。
(※持ち運びに困らない)


参考になったらブログランキングもお願いします。
スポンサーサイト
この記事へのコメント















管理者にだけ表示を許可する


Welcome PSP User

Total User

【当サイトについて】
◇ 「- PSP虎の巻 -」はとぐすが企画・運営しているブログです。
◇ 掲載内容に関する全ての動作は、自己責任ということをご了承ください。当サイトは一切の責任を負いかねます。

【リンクについて】
◇ 当サイトはリンクフリーです。
◇ 相互リンクは随時募集中。
申請は、相互リンクからお気軽にどうぞ。トラックバックも大歓迎です。
◇ 荒らし、スパム、無関係なTB/CMは管理人の判断で削除致します。

【推奨環境】
ブラウザ:
IE 6.0以上/FireFox 1.5以上 他
解像度:1024×768 以上
文字サイズ:「小」推奨
Java script / Cookie:ON

詳細は「- はじめに -」をご覧ください。

(2008.2.23 更新)

Contents

New Topics

Page Ranking

アクセス解析

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。